So-net無料ブログ作成
検索選択
憲法改正 ブログトップ

国民投票法の成立 [憲法改正]

昨日、やっと国民投票法が成立しました。まぁないよりはあったほうがいい法律なので、この法律自体の成立を私は歓迎しています。なんか『国民投票法ができたら世界に誇れる憲法9条がなくなる!』と騒いでいた市民団体という名前のサヨク団体がいましたが、憲法改正のためには衆参両院で総議員数の3分の2以上の賛成の後、国民投票で過半数の賛成があって改正されるので、国民投票法ができたからと言って憲法9条がなくなるわけではないので、サヨク団体のみなさんには枕を高くして寝ていていただきたいですね。それともそうしていられない事情でもあるのかな?かな?(笑

まぁこれから憲法改正についてさまざまな議論が行われると思いますが、この議論では右も左も日本という国をよりよくしていくために、活発にやっていきましょう。そしてまだ憲法改正がについてよくわからない人はセンター試験用の政治経済の参考書が大変よくまとまっているので、そういうのを読んで基礎知識を学んだ上で積極的に議論に参加してほしいと思います。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

憲法調査特別委員会の設立 [憲法改正]

今日、衆議院で憲法調査特別委員会の設置が議決されました。

ご存知の通りですが、憲法改正を行うためには衆参両院で総議員数の3分の2の賛成と

国民投票での過半数の賛成が必要です。

この国民投票のやり方を審議するための委員会です。

私は憲法改正を行う場合に、国民投票規定を削除して、衆参両院で総議員数の3分の2の賛成

だけで改正できるようにすればいいと思います。

ですが、今回もしやるとすれば、やはり国民投票は必要となります。

そのときは投票権を是非とも18歳以上というふうにしていただきたいと思いますね。

私は結構、憲法調査特別委員会には期待していますので。


憲法改正 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。