So-net無料ブログ作成
アニメ・サブカルチャー関係 ブログトップ
前の10件 | -

「みなみけ」の制作会社って・・・ [アニメ・サブカルチャー関係]

こんばんわ。そうてんです。

まず、残念なお知らせ。近所でNTTが光ファイバーの工事を14日(金)未明にやるらしいので、毎回ものすごい速さで挙げているCLANNAD感想は3時以降になりそうですorz

さて、アニメ「みなみけ」はなかなか面白くて、毎週見ていますがこれの制作会社『童夢』ってかつて「夜明け前より瑠璃色な」のアニメ版でキャベツをやらかした制作会社でした。しかも、あのとき丸投げされていたらしい中国の制作会社「太観アニメ」もちゃんとはいってるしww

まさか・・・「みなみけ」でキャベツをやらかさないでしょうな・・・?

今のところ、作画レベルも高いほうですがこれから下降していく危険性も否定できないし・・・

今日はもう終わりです。せっかくなのでニコニコ動画でおなじみの組曲『ニコニコ動画』グランドフィナーレを置いておきます。ではまたノシ


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

最近見てるアニメ [アニメ・サブカルチャー関係]

こんばんわ。mixiのほう優先になっていたので更新がおろそかになっていたそうてんです。

今期見ているアニメをずらずらと書き連ねていこうと思います。ちなみにCLANNADは書かないでおきます。もうばればれもいいとこなのでwww

1.ef- a tail of memories
制作がシャフトで監修に新房氏がいるせいか演出に『絶望先生』の影響がありますね。それがこのアニメに味を出している要素に思えますね。絶望先生の作り方が恋愛ゲームのアニメ版に応用するというのは私としては結構驚きですね。あと絵もkey+京アニに対抗してるのかってくらい綺麗ですね。ところで・・・新藤景さんが今期のヤンデレ枠ですか? でも正直前期のNice boat.でおなかいっぱいですがね~ww あと絵が七尾氏っていうのは私を引きつける要素ではありますね。あの絵は大好きですよ。まぁCLANNADに次ぐ、一週間の楽しみですね。

2.こどものじかん
テレ玉では放送が中止されたアニメ。だからニコニコ動画で見ています。最初見た時は「どんだけロリが多いのかな~」と期待して見ていたのですが、そういう期待は1話とその後買った単行本を読んで打ち砕かれましたね。あのマンガに出ているのは日本の現在の小学生の縮図のように思えます。最近の小学生は中学生や高校生並にそういう性的な知識を持っていますし、何より自分たちに『需要』があって、それを使えば欲しいものが手に入ることを知っています。そういうのがこじかには表現されていると思いますね。九重りんや鏡黒というキャラクターはそういう最近の小学生の象徴だと思いますね。

3.D.C.Ⅱ
前作は実家でDVD借りて見ていたアニメ。見れてよかったですよほんとwwまぁ萌え枠ですねw音姫さんが好きなんですが、最近は小恋やななか、杏も好きになってきましたね。まぁ前期のごとく「中に誰もいませんよ。」的な展開になることを考えずに見れるので気分も和らぎますよ。

4.みなみけ
mixiで面白いといわれたから見た枠。らき☆すたクラスで必要以上にクオリティの高いアニメ。千秋が頭良くてシビアなくせになぜかピントのずれた発言をするあたりが面白い。と、いうかあの三姉妹の両親はどうしているのでしょうか?父親はなんか死亡したような表現がありましたが・・・?

5.ご愁傷様二ノ宮くん
CLANNAD待ち枠。沢城氏の声を聞くともはや真紅しか思い出せません。あと真由はかぁわいいですねw しかし富士見系でピンクの髪を見るとどうしても夕菜様を思い出してしまうのは私だけではない・・・・・・・ですよね?ww

6.魔人探偵脳噛ネウロ
ジャンプ枠。OPはアリプロのほうがよかったと思うのは俺だけではないはず。作品自体は一時期ジャンプを読んでいたので知っているため、作画崩壊さえしなければ安心して見れる作品。

7.灼眼のシャナ
電撃文庫枠。これも作画崩壊をやらかさなければ安心して見れる作品。

8.キミキス
ガンガンパワードで見たことがあったので見ている。水曜は特に見るものがないのでこれを見ています。

あと、バンブーブレードはefと時間が丸かぶりなのでいずれ見ます。あとMyself YourselfもCLANNADと丸かぶりなのでどうしようか自分の中では検討中です。

前期では「少し頭冷やそうか・・・」や「中に誰もいませんよ」のような背筋も血も凍るような作品かららき☆すたやもえたんのようなネタ系アニメが多かったので今期は落ち着いて見れそうなアニメがほとんどで安心しています。しかし、学園恋愛系アニメを見つけるとヤンデレがいないかと探してしまうのは間違いなくスクイズの影響ですねwwそれではまた^^/


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

スクールデイズ最終回試写会やるそうですが・・・(怒 [アニメ・サブカルチャー関係]

こんばんわ。そうてんです。あ、mixi始めましたが、こちらはこちらで継続して更新するのでご安心ください。

さて、ご存じの方も多いでしょうが、overflowがスクールデイズ最終回の試写会やるそうです。まぁいいんですよ。見てた人のこととりあえずは考えていてくれたのだから。問題は参加条件

 

未開封のschool Daysもしくはsummer Daysのゲーム

 

もうね・・・この件には斧女にも、放送を自粛した各局も、ひぐらしの一部地域放送中止の原因を作ったともいえるムーブ!にも腹が立っていましたがね・・・今度はoverflow自体に1番腹が立ってきましたよ。

ちなみにAT-Xで放送が決まると一転して今度は開封しててもOKになりましたよ。

今回の件ではかなりの人が(ある意味で)楽しみにしていたスクールデイズというアニメの、しかも最終回が放送中止になったのです。今回のoverflowのやり方はその最終回を楽しみにしている人たちを食い物にした最近ではまれに見る最低のやり方だと思います。こういう場合は無条件で最終回の上映会場には入れるようにし、会場外ではoverflow作品の限定グッズや次回作の体験版(限定グッズつきがいいね)を限定配布(または販売)するというのがやり方だと思います。こっちのほうが反発もないでじょうし、利益もかなり見込めると思います。私みたいなのは限定品に弱いですからね。「ゲームを持っていなければ最終回を見ることはできません!」なんてやり方では反発を生むだけだし、何よりAT-Xで放送するのだから、むしろ会場を借りる費用などでかなりのマイナスになってしまうと思います。先ほど提示したやり方ならば今回のNice boatの記念グッズとして限定グッズは売れると思うのでかなりのプラスが見込めるんですけどね・・・

もしかしたらoverflowは「今回の騒ぎに便乗してさらにゲームを売ってやる!」という考え方でこのようなやり方をしたのかもしれません。もし、そうならばoverflowは視聴者のことを考えていないのはもちろんのこと、会社の経営・販売戦略としても下手なのではないかと思わざるを得ないです。overflowはスクールデイズのおかげ?で名前がかなり売れ、やり方次第では今後かなりの増益が見込めるのですが、このような経営・販売戦略をやってて生き残れるのかはかなり疑問なところです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

続報:『ひぐらしのなく頃に解』3局で放送 [アニメ・サブカルチャー関係]

こんばんわ。事態が落ち着いたのでお知らせします。

本日放送予定だったテレ玉・チバテレビ・サンテレビの3局全てで「ひぐらしのなく頃に解」が放送されました。これにより、土曜日に放送予定のtvkでも放送する可能性が高くなりました。現在ニコニコ動画はお祭り騒ぎですwwwww

この一連の流れに関しては全てが終わってから、つまりはスクールデイズ最終回が放送局全てで放送されてから全体の総括とそれに対する考察を書いていきたいと思います。

なお、スクールデイズ最終回がいつ放送されるかはまだ未定です。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

ひぐらしも放送休止・・・ [アニメ・サブカルチャー関係]

どうも。スクールデイズ最終回放送中止で事実上楽しみを失ったそうてんです。

しかもダブルパンチです。『ひぐらしのなく頃に解』もまた東海テレビで放送中止になりました。と、いうわけで楽しみなアニメ壊滅です。ってからき☆すたが終わった今ではもはや全滅に近い状態です。そもそも来期のアニメはあんまし注目してるのないんです。まぁシャナ2期やハルヒ2期はかなり期待してますがね・・・。なんかおすすめあったら教えてください。

さて、昨日は放送中止自体には理解を示していた私ですが、ここまでやりすぎのような気がしてきました。あの父親を殺害した専門学校生は確かに殺害方法をひぐらしから考えたかもしれません。ですが、それはあくまで『殺害方法の参考にした』だけであって『それを見て殺害を決意した』わけではないでしょう。つまり、父親を殺した原因をマンガやアニメにむけることは無理があるのです。むしろ、この専門学校生と警察官だった父親に何があったのかを早期に究明するほうが先ではないでしょうか。

一部のメディアではすでにこのようなアニメが未成年者による猟奇的殺人事件を起こす根本的原因のように語られていますが、そこにあるのはせいぜい前出のように『殺害方法の参考にした』程度で、これならサスペンス・推理系のドラマや小説も全部止めなくてはならなくなります。でも、ほかのサスペンス・推理系のドラマや小説の放送・出版中止の話は聞いたことがありません。

いつも未成年者による悪質な事件が起きると、アニメやマンガ、ゲームが原因のように挙げられていますが、それでは事件の根本的な部分にある原因を見れていないと思います。もっと事件の根本的にある加害者となった未成年者の周辺環境を真剣に考えるべきではないでしょうか。

そして、こういう未成年者による猟奇的殺人事件が起きるたびにアニメや漫画が関わっていると大々的に報道され、やがて放送中止に持ち込むようないわばスケープゴートのようなやり方はやめてほしいと思いますね。


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:アニメ

School Days 最終回放送中止の件 [アニメ・サブカルチャー関係]

どうも。昨日スクールデイズ(以下スクイズに統一)について書きこんだばかりのそうてんです。

私はいつもテレ玉でスクイズを視聴していますが、最近ではその前にニコニコで見てからまた見ることが習慣化していました。そのため、昨日もそのようにしようと神奈川からのうpを待っていたのですが・・・流れたのがこれです。

 一瞬『あ、釣り動画にはまっちゃったかw』と思いました。しかし、よく調べてみると違いました。tvkはHP上で何の予告もなく突然放送を中止したのです。そしてこれはtvkだけではなく、すべての放送局が放送をやめたようです。

原因は連日報道されている京都で16歳の専門学校生の女性が父親を手斧で殺害した事件。原因として報道される前にすでに気づいていた方も多かったです。

今までも『これが私のご主人さま』でいわゆる監禁王子事件からOP映像が編集される事件は今までにもありましたが、今回のように番組自体、しかも最終回が放送中止になったのは初めてではないでしょうか。

とにかく、私は早期に最終回が放送されることを希望します。まさか某アニメのように半年くらいしてから放送みたいなことはしないでほしいです。また、最終回放送を中止するなら中止するでtvkは事前にHP上でも告知するなりすべきではないでしょうか。今回の件には自主規制何とかの問題よりもtvkの放送中止決定後の告知がなかったことに対して問題があると思います。

ってか、あれほど最後どうなるのか気になるアニメもないです。早期に、早期に最終回を放送していただきたいと思います。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:アニメ

「らき☆すた 聖地巡礼」に関して [アニメ・サブカルチャー関係]

我が久喜市のような、本当に素晴らしく歴史のある鷲宮神社で最近異様な光景が見られると評判になっている。
それは、アニメ『らき☆すた』 のファンが、アニメを舞台を訪れるという聖地巡りをしているからである。
私はこのようなアニメを見たことはないが、非常に文章では表わしにくいあるものを感じたのである。
きっと多くの皆様もそうではなかろうか。 さらに、鷲宮神社を訪れたアニメファンはこのような絵馬を神社に残していく。
私にはよく分からないものであるが、きっと鷲宮神社が素晴らしいからこうなったのであろう。

だが、非常に心配なことがある。それは治安の問題である。
実際、事情を知らない近所の方々はカメラと大きなリュックをもったアニメファンたちをどう思うだろうか。
近所の学校では不審な方が最近多くなっているから気を付けようという話がでていると聞いている。

我々は地域社会を守らなくてはならない。美しくて素晴らしい
社会を維持するのには皆さんの協力が必要である。(痛いニュースより引用)

 

なんかいつかこういうことが話題になりそうだなぁと思っていたら案の定です。

私も聖地巡礼で鷲宮神社に行きました。そんなデカイカメラなんてもっていないので、携帯のカメラで撮影するだけでしたし、近隣に配慮して、なるべく人目がないときに撮影しました。もちろんお賽銭も入れて2礼2拍手1礼の作法を守って参拝しました。

ただ、この近隣住民の書き込み(?)ですが、これではまるでリュックを背負ってカメラを持った人=犯罪者みたいな書き方をしているように思えます。しかも、聖地巡礼で来た人は子供を狙っていると思わせるような書き方だし・・・。でも、俺でもリュック背負ってカメラ持った人みたら警戒してしまいますね(ぉぃ

いい悪い関係なく、人気のドラマやアニメに登場した場所に観光客がやってくるのはよくあることです。それもまた観光資源ではないでしょうか。私自身も『らき☆すた』で取り上げられるまで鷲宮神社という場所があることすら知らなかったのですから。むしろ、これは神社という観光資源をさらに向上させるいい機会になるかもしれません。

とはいえ、鷲宮神社はかなり閑静な住宅街の中にあります。ですから、あまり騒ぎすぎるのはやめましょう。そして神社という立派な宗教施設なのですから、参拝の作法を守ることも大事だと思います。聖地巡礼はやってもいいと思いますが、近隣住民への配慮も忘れてはならないと思います。

そして、神社の近くの商店でガリガリ君の1個くらい買っていって、町の経済に少しでも貢献しましょうww


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

買ってしまった。だが後悔はしていない。 [アニメ・サブカルチャー関係]

こんにちわ。そうてんです。

らき☆すた 1 限定版

らき☆すた 1 限定版

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2007/06/22
  • メディア: DVD

そう。↑今日がコレの発売日、ということは店頭に並ぶのは昨日。
さて、ここで問題です。6930円もするこのDVD限定版を私は買ったでしょうか?あきらめたでしょうか?
ちなみにkanonのDVDは資金不足のため4巻以降買っていません。
さぁ!その答えは・・・

 

 

 

 

 

 

買わずにいられるわけないでしょ!!ww

これを買えば生活が苦しくなることを知っていた。でも買わずにはいられなかったんです・・・。
と、いうわけでここからはDVDの中身などです。予約してまだ買っていない、中身を楽しみにしたい方は見ないように♪

 

 

中に入っていたもの。DVDにCDにCD-ROMですよ。豪華すぎです

 

DVDの中身です。意外とすっきりしています。

 

アニメイトで買うとついてくるコースター。こなたが可愛いですvv

ちなみに撮影場所は布団の上。別に変なことに使っているわけではない。テーブルの上がかなり汚かったので置きたくなかった、それだけの理由です(爆


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ガンダム新作への不安 [アニメ・サブカルチャー関係]

どうも。ちょうど去年の今頃、ハルヒのDVDを買うために種&デス種のDVDを売ってしまったそうてんです。

さて、10月からの土6アニメが『ガンダム00(ダブルオー)』になるという発表がありました。やはり予想通り男性キャラの比率が圧倒的に多そうですね。
この男性キャラが多いことに対して『腐女子に媚を売っている』という批判もありますが、俺としては話さえ面白ければそれでいいと考えているのでキャラの男女比はあんまり気にしていません。かわいい女性キャラが多いほうが嬉しいのは確かですが(笑

さて、デス種ではディスティニー・プランに関する詳細な説明がまったくなく、またこのような大規模変革を求める事象がなぜ最高評議会で通ったのか、またそもそも最高評議会にディスティニー・プラン通し、審議したのかという疑問があります。種の場合はOP,スピットブレイクのときやパトリック・ザラの最高評議会議長就任のシーンなどでそれが大体わかりました。また、一科学者であったギルバート・デュランダルがなぜ最高評議会議長職にわずか2年で就任できたのか、さらにはなぜ軍権を掌握できたのか、という部分がかなり曖昧だったと思います。

思想面でいくと、かなり番組全体で『反戦反米』という思想が見え隠れします。地球連合と戦争しているのに、ほかのユーラシアや東アジアの動きがまったく見えず、ずっと大西洋連邦、つまりアメリカをたたいていたように見えました。かつてのガンダムが地球連邦軍本部をジャブロー(南米)においたり、議会がアフリカ西部にあったりしたのとはえらい違いのように感じます。

また話全体に総集編が多かったり、戦闘描写が少なく、どう考えてもカップリングを意識しているような描写が多かったこともかなり気になりました。
こうやって批判してきましたが、10月からのガンダム00を私は楽しみにしています。それでは^^ノシ

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

もってけ!セーラーふくのCDTV順位 [アニメ・サブカルチャー関係]

こんにちわ。気温の上昇とともに体力・気力の限界を感じ始めたそうてんです。

3位ですか・・・。

まぁ私の発売当初の予想では10位~5位の間と予想していたので、いったほうではありますね。しかし相手が桑田とV6ってのは相手が悪かったですね・・・。V6はともかく、桑田さんはかなりいい曲歌いますからね。

そうそう。『ハヤテのごとく!』も7位と健闘していました。コンコルディアは69位とかなり苦戦していますね。やはり深夜4時台という誰が平日のそんな時間に見れるか!という放送時間がダメなんでしょうかねぇ・・・。

ところで・・・『もってけ!セーラーふく』の歌詞の一部が若干エロいと感じるのは私だけでしょうか?(爆

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく

  • アーティスト: 泉こなた(平野綾), 柊かがみ(加藤英美里), 柊つかさ(福原香織), 高良みゆき(遠藤綾), 畑亜貴, 神前暁, nishi-ken
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2007/05/23
  • メディア: CD

ハヤテのごとく!(初回限定盤)(DVD付)

ハヤテのごとく!(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: KOTOKO, 高瀬一矢, C.G mix
  • 出版社/メーカー: GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)
  • 発売日: 2007/05/23
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - アニメ・サブカルチャー関係 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。